品質管理・製造について

  • HOME
  • 品質管理・製造について
品質管理・製造について

FSSC22000取得。
安全・安心な商品をお届けします。

FSSC22000認証を取得しています!

FSSC 22000は食品安全マネジメントに関する最高レベル認証です。
オランダの食品安全認証財団(The Foundation of Food Safety Certification)が開発した国際的な食品安全マネジメントの認証規格で、同様に国際的な食品安全マネジメントの認証規格であるISO22000と、それを発展させたISO/TS22002-1により具体的な要求を追加した認証であり、高い食品安全が期待されます。

FSSC22000認証を取得しています!

日本の品質基準での生産体制

時として、日本国内で求められる品質水準と海外での商品規格に差が生じることがあります。弊社では世界基準の資材・包材を使用しつつ、日本の要求基準を満たす商品を生産致します。

日本の品質基準での生産体制

国内有数のタンク容量

国内有数のタンク容量=貯酒能力があります。ワインは「農産物・生もの」で温度管理が欠かせませんが、当社のタンクの多くは温度管理が可能でワインの品質を保持します。

国内有数のタンク容量

品質管理体制

目に見えない菌の管理、酵母の管理、溶存酸素濃度などの調整といった原料の品質面の管理や、酒税法をはじめとした、法律上の要請に対して十分な知識・経験・指導力があります。

品質管理体制